DANCING FOR DREAMS /水戸バレエ研究所、そしてフィンランド国立バレエ団へ

makijuha.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 22日

よいもの


監督振付けの白鳥の湖
今日はファーストキャストのジェネラルリハーサル
みんなやっと振付けが分かった感じで...
史上最悪の展開
監督とダンサー達の温度差と
それでもみんな
かなり一生懸命にやっているのだけど


時代を越えて
世界中で上演されている白鳥の湖
色んなヴァージョンがあるけれど
古典作品として受け継がれている理由がある
特にあの群舞の美しさ
音楽と、動きの調和
それは極めてシンプルだけど
だからこそ究極に美しい

と、私は思う


色々なものの見方があるのだし
色々なものの見え方があるのだろうけど
中途半端に掻き混ぜた感じのケネス版
はっきり言って茶番だ


とにかくー
まずは初日が無事に終わることを祈って




第2幕3場より ロシアの踊り
f0141420_30959.jpg
f0141420_302835.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2009-10-22 03:13 |


<< 初日      インタビュー >>