2009年 12月 20日

なす


10歳5ヶ月 66.5kg
ニューファウンドランド犬
12月17日午前11時永眠


ふさふさのお腹が静かに上下する
その規則正しい動きが
少しずつゆるやかに、そしてやがて永遠に止まってしまうまでの時間は
あまりにも正確に刻まれ
そしてあっけなくやって来た


ついさっきまで動いていたのに
まだ温かいのに
横たわった大きな茶色のもしゃもしゃは
まるで寝ているように
でももう二度と動かない
この選択はなすのためだということを
繰り返し思い出しては言い聞かせる
でも、抜け殻みたいな身体に力が入らない
感じるのは頬を伝わる液体の温かさだけ
ああ、
この身体を一体何度撫でただろうー


なすが眠りにつて3日
溢れる思い出の中
何だか何も言葉にならなかった
忙しくしていたお陰で、大分紛れてはいたけど
意識がゆるんだ途端に
不意にぽろぽろと涙が止まらなくなってしまう
そんなことの繰り返し


森を、毎日歩いたね
美しく晴れた緑の夏の午後を
冬の魔法のような色の朝日の下を
緊張から解き放たれた舞台後の、夜の静寂の中を
嵐の日も、熱があった日も、二日酔いの朝も
毎日、毎日、歩いたね
手が痛くなるまで念入りにしたブラッシング
好物のお肉を前に、鼻息荒く目を輝かせる姿
真っ白な雪の中に埋もれるのが大好きで
チョコレートケーキに粉砂糖をかけたみたいになってたっけ
悪夢を見てうなされたり、夢の中で走ってたり
幸せに微笑む日も
平和な平和な普通の日も
こらえ切れない哀しみに大泣きした日も
どんな日も一緒に過ごした
来る日も来る日も



ああ、
こんなんじゃ、書ききれるわけがないや



一体何度哀しい思いをしなきゃならないんだろう
じっと痛みに耐えながら
その寂しさや、苦しさや、辛さが
自分の身体に溶け込んでいくのをひたすらに祈りながら
時をやり過ごす



なす、本当にありがとう
いっぱいの愛をありがとう



また、会おうね




f0141420_6394284.jpg
f0141420_640124.jpg
f0141420_6403186.jpg
f0141420_6404972.jpg
f0141420_6411087.jpg
f0141420_6413912.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2009-12-20 21:18 |


<< ねがいごと      日々 >>