2007年 08月 30日

be alive



今朝のヘルシンキは曇り空。
いつもは自転車で通勤なんだけど、今日は車で。
ユハとはリハーサル終了の時間帯が違うので、
帰りはトラムだった。

小雨が降り出したらと思ったら、晴れて来る、
そんな目まぐるしい天気。

トラムの車中、右足首に鈍い痛みを感じながら、
ボ〜っと空を見てた。
ipodで、チャイコフスキーの弦楽四重奏曲第1番ニ長調作品11の第2楽章を聴く。
外界のその全てから逃れて、音楽の世界に沈んでいく。
そこはいつだって美しい。


トラムを降りる頃、
さっきまでの小雨が嘘のように、青空が見えた。


f0141420_4161243.jpg



その旋律の、あまりの美しさに
雲の切れ目に顔を覗かせた太陽の、
あまりの輝かしさに
訳もなく泣きたくなる。


”生きている”ことを感じる瞬間
[PR]

by makikirjonen | 2007-08-30 04:39 |


<< friend      大好きなこと >>