2007年 11月 27日

ひさびさに

週末は、パーテイやらで忙しく。
バレエ団で働くユッタの、50歳の誕生日パーテイだった。
知らない人の大勢いるパーテイは、あんまり得意じゃない。
とにかく気疲れする。

しかも、フィンランド人酔うとすごい...
その酔いっぷりを見ただけで、飲む気が失せる。
そんなに鬱憤がたまってしまう前に、
何とかした方がいいんじゃないかしら... なんて思って過ごしてた。


ここ数日天気も悪いヘルシンキ、
テンションも上がらず低空飛行。


トリプルプログラムは、残す所あと3回。
今日これからと、今週2回で終了。
そして、”くるみ割り人形”の稽古真只中。
毎年恒例、雪の精/花のワルツ/中国の踊り と、同じ役柄。
注意される事まで毎年同じで、苦笑い。


f0141420_2224222.jpg


                                                                              
今日のヘルシンキ、気温が下がって
やっと雪景色。
この方が断然いい。


想うことあって、心と対話してたここ数日。
これから本番。
舞台の上では、どんな時も自分自身。
飾れない、飾ることが出来ないから、自分そのものでいい。
過去を背負って、未来を想って、今現在。
その”瞬間”を紡いでいく、魔法の空間。

私の基軸。
ここだけはいつも安心。
[PR]

by makikirjonen | 2007-11-27 22:16 |


<< おもひ      モーリス・ベジャール >>