DANCING FOR DREAMS /水戸バレエ研究所、そしてフィンランド国立バレエ団へ

makijuha.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 20日

夢、そして


ただ踊ることが好きだった
踊りたい
ただそれだけだった


日本を離れた12年前
ただ上達したい一心だった
プロになれるかなんて分からなかったし
実際そんな自信もなかった
まして、国立の大きなバレエ団に入れるなんて
夢にも思っていなかった


プロになってからも
例えばキリアン、ノイマイヤー、エックのような
超一流の振付家達
例えばマカロワやギエムのような
雲の上の存在でしかなかった世界のバレリーナ達
そんな人達と同じ空間に居る自分を
どうしたら想像出来ただろう


そしてバレリーナなら誰でも一度は夢見る
古典全幕の主役
そんなことが実現する日が来るなんて
夢どころじゃない
もっともっと遠い何かだった



眠れる森の美女、初日
温かい、とても温かい舞台だった
バレエ団の皆に支えられて
それこそ世界中の友人から激励されて
皆のエネルギーに踊らされた
そんな舞台だった


何よりも母と叔母に見てもらえたこと
遠い日本から、本当にありがとう
言葉じゃ足りるはずがない
この感謝、届いたかな
今までの、そのすべてを



夢が叶ったその時、


震えるような感動に包まれるのかと思いきや
冷静に出来を分析する自分
そんな自分に驚いた


至らない自分を痛切に感じる
どんなに努力しても
決して満足することはない
そんな現実を改めて知る
気が遠くなるような現実


それでも踊るのは
好きだから
伝えたいことがある



夢、そして


あるのはまた地道な稽古
初心に戻る


[PR]

by makikirjonen | 2008-05-20 02:38 |


<< No stress!      初日 >>