2008年 06月 08日

1年


水戸バレエ研究所55周年記念公演”ジゼル”
1年前の今日、6月8日

f0141420_5484770.jpg




今日パートナーのヤルコと劇場で会って
2人でしみじみ...


f0141420_551484.jpg




365日分の涙も笑いも感動もあった訳で
しっかり噛みしめてきたつもりだけど
早い...
思い出はこんなにもまだ鮮明なのに



ジゼル
是非また踊ってみたい役柄


”伝えること”


その難しさと、同時に素晴らしさを体感した作品
舞台という特別な空間
やってるつもりでも、伝わらないことが多くて
苦戦した
いかに自然に振る舞うか
遠い客席に座るお客様に
ストーリーを伝え、更に引き込むために...


そして何よりも発狂のシーン
立ち位置、角度、目線


”自分が信じなければ、お客様に伝わるはずがない”


演じること
今まであった、自分の殻みたいなのもの
それを突き破るのに勇気が必要だった
人前で全裸になるような感じ


この体験は本当に宝物



何度も何度も踊れたらいいな...
きっと毎回踊る度に
また違う自分に出会えたりするんだろうと思うから


f0141420_5555273.jpg



f0141420_5563645.jpg



f0141420_652339.jpg



f0141420_67461.jpg



f0141420_673449.jpg




こんな素晴らしいチャンスを与えて頂いたこと
改めてありがとうございました
そして一緒に舞台を盛り上げてくれた水戸バレエの皆

ありがとう!


また一緒に踊りましょうね!!!
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-08 07:04 |


<< ブランチ      智恵子抄 >>