2008年 11月 19日


地球の反対側からやって来た
幸せの天使に
思わず微笑んだ


そうちゃんが、大っきくなってた


f0141420_429343.jpg



新監督
41歳以上のダンサーに自主退職の話を持ちかけた
これを機に、契約を一気に見直すらしい
今シーズン契約が切れるダンサー達も多い中
バレエ団に重苦しい雰囲気が立ちこめる
自分は個人的に関係ないけど
心が痛む
何もしてあげられないから
余計に痛む


過ぎてしまった日々に想いを馳せ
過去の栄光を惜しんでは
未来に溜息をつく
そんな歳の重ね方は哀しい
重苦しいバレエ団の空気を吸い込みながら
自分にも間違いなくやって来る
終わりの時を想う
充満するマイナスのエネルギー


歳を取ることは、悪い事なんかじゃない
出来ることが変わって行くだけ
それは受け入れるしかない
でもそれは
失ってしまうのとは違うんじゃないだろうか


大切な人がどん底でもがいているのに
私は何もしてあげられないでいた
言葉だけが虚しく響く
願いは届かない...
ねえ、誰も助けてくれないんだよ
自分で立ち上がらなきゃいけない
自分が変わらなくちゃいけない


ただ、祈るー



ここで、この小さなバレエ界で
どんなドラマが繰り広げられたとしても
世界は関係なく動いて行くのにね
アメリカには黒人の大統領が誕生したし
今日は1ユーロが122円
そしてそうちゃんは、すくすくと育って行く
こうして毎日が過ぎて行く
時は、滞ることなく刻まれて行く


世界がどんな風でも
自分の時をちゃんと刻んでいこう
泣いてても、笑ってても
溢れるような希望は
与えてもらうものじゃない


人生の新しいページは
いつだってめくることが出来る
精一杯やるしかないじゃない

そうちゃんが大っきくなるみたいに
[PR]

by makikirjonen | 2008-11-19 00:21 |


<< 癒      6年 >>