DANCING FOR DREAMS /水戸バレエ研究所、そしてフィンランド国立バレエ団へ

makijuha.exblog.jp
ブログトップ

2007年 08月 18日 ( 1 )


2007年 08月 18日

贈り物


帰宅するとパッケージが


開けてみると....


f0141420_528253.jpg


!!!

送り主は、室町瞳さん
彼女との出逢いは、05年に兵庫県立芸術文化センター
オープニングガラ”春の祭典”
(ニジンスキー版)。
私は振り付けアシスタントとして来日
室町瞳さんは、ダンサーとして参加していたという訳


この春の祭典
私にとっては思い出のある作品
03年フィンランド国立バレエ団で再上演の際
”生け贄の乙女”役を踊った
その経緯で、アシスタントとしての参加が叶った

この春の祭典、ニジンスキー版の復刻だが
とにかく凄まじい作品
ニジンスキーの振り付けもさることながら
ストラヴィンスキーの音楽も半端じゃない
この人達、天才か、気違いか!


自分が踊ったパートの他は知らなかったので
結局1から勉強し直した
同じ音楽を、役柄別に6つの違う数え方でカウントするー
なんてことは日常茶飯事
腕と、足が違うリズムを刻む振り付けに泣いた
毎晩ホテルに戻った後、勉強会
カウントが夢に出てくる始末(笑)
思い出しても大変だったと思うほど


f0141420_455733.jpg

             生け贄の乙女ソロ/FNBにて



そんな中、リーダーシップをとってくれたのが瞳さん
慣れないアシスタントを務める私を助けてくれた
改めて、ありがとうございました
もちろん公演は大成功



f0141420_454147.jpg

                   オープニングガラ終了後


その瞳さんから、終演後にプレゼントされたのが
上海太郎舞踊公司のCD”朝ごはん”。 
何と、彼女、歌っていた!
これがかなり面白いくて、笑った笑った

そんな多才な彼女と
その後手紙やメールのやり取りが続き
6月のジゼル(水戸バレエ研究所)は
なんと兵庫から観に来てくれた!!!
改めてありがとうございました


室町瞳さん
今月26日(日)には大阪LOXODONTA BLAKにてダンスの時間に出演(14:00/17:00) 
日本の皆様、是非ご鑑賞下さい!


お互いに、励まし励まされ
すごくいい関係だ
[PR]

by makikirjonen | 2007-08-18 05:43 |