DANCING FOR DREAMS /水戸バレエ研究所、そしてフィンランド国立バレエ団へ

makijuha.exblog.jp
ブログトップ

2007年 09月 28日 ( 1 )


2007年 09月 28日

市川歌子先生

市川歌子先生が、昨晩他界された。
恩師である、故粕谷辰雄先生の奥様。
粕谷先生同様、孫のように可愛がって頂いた。

大切な人が、また一人立つ。
日本時間深夜、その頃のヘルシンキは、
小雨なのに美しい夕焼けが見えた。


f0141420_22291725.jpg



やっと粕谷先生に会えるね。
父にも挨拶をしてくれるだろう。

精一杯の感謝を、踊る事で捧げよう。
これからは、粕谷先生と2人で見守ってくれるはず。

日本との距離を感じるのは、こんな時。
私は、さようならも言いに行けない。
思い出が溢れ出す。
最後になった面会、私の顔を優しく撫でた細い手の感触が蘇る。
ずっとずっと、ものすごい力で私の手を握りしめてた。
この手に、私は沢山のことを与えてもらった。
いつか遠くないうちに必ずやってくるはずだったその日。
それは覚悟してたこと。
それでも、心が哀しみに包まれるのを止められない。

今日これからの舞台は、先生の為に踊る。
きっと観に来てるよね。


f0141420_22342930.jpg



生きて行くことは、簡単じゃない。
だからこそ精一杯、今日という日を、今という瞬間を
抱きしめるように生きて行こう。

市川先生、ありがとう。
[PR]

by makikirjonen | 2007-09-28 22:55 | 水戸バレエ研究所