DANCING FOR DREAMS /水戸バレエ研究所、そしてフィンランド国立バレエ団へ

makijuha.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 05日

だらだら



今日は何だかだらだらムード。
リハーサルは、今回新しくキャステイングされた人中心の振り付け確認が主だった。
すでに先シーズン踊った私達は、手持ち無沙汰。

何だか不完全燃焼。

こんな日もあるさ!
と言うわけで、花を買ってみた。


f0141420_410051.jpg




小さなバラは、可愛くて。
ふと、日本の実家に咲く花々を想う。
それを切って部屋に飾るおばあちゃん。
直ちゃんは、仕事頑張ってるかな。
ママは笑ってるかな。
[PR]

by makikirjonen | 2007-09-05 04:19 |
2007年 09月 04日

名教師




ラウラ・アロンソがやって来た!


あの名バレリーナ、
アリシア・アロンソ(Alicia Alonso)の娘。
キューバ人、名教師として知られている逸材!
確かに、キューバのダンサーはレベルが高いのが現実。

前回バレエ団に教えに来たときは、
とにかく目からウロコだった。
とにかく回れるようになるんだから凄い!!!
彼女のエネルギーがそうさせるのか... 
クラスはきついけど、本当にためになる。



f0141420_591297.jpg




ラウラ・アロンソ(Laura Alonso)






今回は、残念ながらバレエ学校でしか教えないらしい(涙)
2週間滞在予定、
しょうがないのでクラスを見学に行く事に決める。

ユハは、日中偶然彼女に会い、
すでに教授法の講義を受けていた!
実はユハ、彼女のお気に入り♪
10年前”くるみ割り人形”を
指導してもらったこともあるらしい。
(本番、やっぱり回れたらしいから凄い....)
ラウラ、本当にオープンな人。
知識は、喜んでどんどん分け与えてくれる。

出来るだけ吸い取るぞ!!!
[PR]

by makikirjonen | 2007-09-04 05:24 | フィンランド国立バレエ団
2007年 09月 01日

旅立ち

ユハのお婆様の妹さん、アグダ(Agda)のお葬式。

ヘルシンキから50km強、
ロヒヤ(Lohja)という町で弔われた。
ユハの両親と4人で向かう。


f0141420_23193594.jpg



享年83歳、前日まで元気だったという。
3人の娘に、7人の孫、3人の曾孫まで。
天寿を全うした。

私は一度もお会い出来なかったけど、
素敵な女性だったということは、参列者の涙でよく分かった。
皆に愛されて...

フィンランドは、土葬。
参列者が一人一人、花とともにお別れを言う。
棺は、美しい花々に埋もれて、見えなくなった。


f0141420_23293325.jpg




式の後、コーヒーとケーキが振る舞われる。
アグダの旦那さんの膝には、
まだ1歳にもならない双子の曾孫が。
哀しみの中の希望に、思わず笑みが浮かぶ。

生と死。


f0141420_23381927.jpg

秋晴れの青空は、抜けるように高い。


すぐ近くに彼女が居るような気がして、
木漏れ日の向こうに、目を細めた。



f0141420_23404120.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2007-09-01 23:43 |