<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

大丈夫?!


今晩のトリプルプログラム
メインパートを踊るはずのダンサー達が総崩れ

Etudeは前回に引き続きEnglish National Balletからのゲスト
そしてなんと今日は
Voluntariesの主役カップルの女性が体調不良のためオフ!
他のキャストの子も膝の怪我の為オフ中


誰も踊れる人がいない...


メインカップルは、4つのパートがあって
そのどれもが難しいパートナリング
パっと習って踊れるような作品じゃない


シュツットウガルトから急遽ゲストの依頼を頼んだらしいけど
男性のパスポートが大使館にあるとかで飛行機に乗れないとのこと
金曜の舞台には来る事になったらしいけど
今日の舞台は?
中止かと思い気や、シーン、シーンをカットして上演することに決定
それが分かったのが午後1時過ぎ
でも、リハーサルなしなんですけど...
大丈夫なの?!


私自身は違う事を踊る訳じゃないし
パートナーのエバちゃんも元気だし
大丈夫なはずだけど
やっぱりこういう状況の場合
リハーサルは必要なんじゃないかなあ...


只今帰宅中
今日は早めに劇場入りしたほうがいいみたい


少し横になって
行ってきます!
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-30 21:45 | フィンランド国立バレエ団
2008年 04月 30日

おもひで


今日、日本では
粕谷辰雄バレエスタジオ世田谷教室の
最後の発表会


恩師粕谷辰雄先生が他界して早5年
そして昨年、奥様の市川歌子先生もこの世を去った


もうこれで
世田谷の、あのスタジオにも行く事がないのかと思うと
やっぱり寂しい
粕谷先生が他界してからも
世田谷に行く度に先生の面影を感じては
おもひでを噛みしめた


ひたすら夢に向かって汗を流した日々
そこにはいつも先生の姿があった
一緒に歩んだ
今へ続く道


最後っていうのは
いつだって寂しい
いつだって


変わっていくことは
決して悪い事なんかじゃなくて
むしろ変わらないことは
停滞を意味するのかもしれないけど


ものすごい早さで変わって行く世の中に
あっという間に駆け抜けて行く時間に
時々訳もなく不安になったり
切なくなったりするのを止められない


それでも変わって行く世の中を
懸命に生きる
おもひでを胸に


でも
一つの時代の終わりは
新しい時代の始まり


恩師粕谷先生、市川先生の想いと共に
私はこの道を
先生と共に歩んだ道を
更に先へと歩き続ける


笑っている2人が目に浮かんだ



f0141420_548683.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-04-30 05:49 |
2008年 04月 29日

ほっと


頭も心もバレエ
寝ても覚めてもバレエ

いっぱいいっぱいで
ちょっと苦しい



Yちゃんからの愛にほっと


f0141420_572565.jpg



心も甘くなる幸せな味



そう、
幸せはそこら中にあるんだった


f0141420_585045.jpg




ほっと...
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-29 05:11 |
2008年 04月 28日

週末映画


週末はゆっくり映画を観たりする事が多いけど
今週はこれ...

"The Sleeping Beauty"


最後のフィナーレの振付け確認
マズルカステップが踏めない私(苦笑)


何か変...
何度やっても、やっぱり変!


こんな所で手こずるとは
思ってもみなかった
粕谷先生
苦笑いだろうなとふと思う


キャラクター、踊った事ないから...
実はこれ宿題だったりする


寝ても覚めてもチャイコフスキーが頭を回る
今週が山...
時間がなくて、焦る
焦っても何も変わらず


出来るだけの事をするしかないのに


[PR]

by makikirjonen | 2008-04-28 06:22 |
2008年 04月 25日


幸せが運ばれて来た


蒼大くん誕生


f0141420_5533046.jpg




071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif071.gif



おめでとう!
幸せいっぱいのさやかちゃんが目に浮かびます
そしてそんな幸せを届けてくれてありがとう
夏、必ず会いましょうね


新しい命
じんときた
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-25 06:04 |
2008年 04月 24日

まだまだ

毎日眠れる森の美女の稽古


きつい...


昨日は初めての第1幕、ローズアダジオ
一番大変とは聞いていたものの
やっぱり大変だった(苦笑)
その登場シーンだけで息が上がってしまうんだから
たまったもんじゃない
4人の王子と踊りだす前に疲れちゃう


普通にやったら出来るバランスも
心臓の鼓動が早い状態だと
とんでもない...!
こんなに難しいなんて


何とかアダジオが終わっても
今度はヴァリエーション
先生、厳しい...
にこやかに 

"Once again" (もう一度)


ああ、この "Once again"
一体何回聞いただろう
どうして出来ないのか
どうしたらうまく行くのかが分からない
だから繰り返し、繰り返し、
ひたすら繰り返す


まだまだ道のり険しく...
心配だけどこうやって稽古するしかない
一つずつクリアしていくしか方法はない


痛い足をマッサージしながら
顔パック
一緒に心もほぐす



f0141420_2185019.jpg



我ながら情けない顔...!
夜のリラックスタイム

よし、明日も!
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-24 02:23 |
2008年 04月 21日

Spring


ヘルシンキ、ついに晴れた!

疲れもたまっていて
本当だったらダラダラモードで過ごすオフの日も
抜けるような青空に負けて外出


ゆっくり流れる時間が
あまりにも平和で優しくて
次々と溢れる色んな感情に押しつぶされてしまわないように
ただ今という瞬間に集中する


生きていることが
ただここに、こうして存在することが
どんなに素晴らしいことかって


北国の春の訪れは
いつだって突然なような気がする



f0141420_5241657.jpg




白樺の木
青空の下ではいっそう白く美しく



f0141420_5261625.jpg





道行く人もにこやかなのは
この青空のせいだろう




f0141420_5364380.jpg





ヘルシンキ、8度目の春は
いつもより心に染み渡る
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-21 05:39 |
2008年 04月 19日

Toi Toi Toi


水戸バレエのみんな、明日の発表会


Toi Toi Toi!!!


北国から応援してます!


年に1度の発表会
緊張しすぎて気分が悪かった事
急にうまく踊ろうと思って失敗した事
懐かしく思い出す


私も今晩本番
今日は水戸バレエ皆のことを想って踊ります



Wish you all the best!!!
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-19 15:12 | 水戸バレエ研究所
2008年 04月 17日

もやもや


ヘルシンキ、春めいたもののイマイチさっぱりしない
鳥の歌声だけが春の兆し
相変わらずの曇り空は重苦しく広がる
そして時々雨


今週は、先週初日だった"Mestareiden Ilta"の本番3回
昨日の本番は、思うように身体が動かず
バランスは悪いし、ついでに滑ったし...
不本意な出来にイライラつのり
それをどこにぶつけていいのか分からないまま就寝
そしたら嫌な夢を見た


今日は眠りの稽古
第2幕、森のシーン
力み過ぎで体力が持たない
しかもヴァリエーションの最後、目が回る


リハーサル後、自習
時間が足りない気がして、焦る
どの踊りにも、うまく行かない所がある
まだ稽古してない所が沢山
何から手を付けたらいいのか


誰も助けてくれない
自分だけが頼り


皆の応援が優しくて
そんな期待に応えたいのは山々だけど
暗闇の中、まだ光は点にさえ見えず


ひどく孤独だ


疑問と否定の日々
忘れそうになる大切なこと


必死に探す
自分が欲しいもの
どうしたらいいのかー
とりあえずしがみついてみても
何も始まらず
心と身体がバラバラのまま


時間は待ってくれない
必ずやってくるその日を想うと
正直恐い


後悔しないように
今出来る事をやる
精一杯やる


それだけを言い聞かせる
明日も稽古

[PR]

by makikirjonen | 2008-04-17 03:32 |
2008年 04月 14日

初日


初日終了!

自分自身はいつも通りに
もちろん課題はあるけれど
大きな失敗も特になく
かなり落ち着いて臨んだ舞台だった


無事終了と言いたい所だけど
Etudeでは3人がこけた...
2人は完全に尻もち、1人はジャンプの着地がおっとっと
手はつかなかったけど、皆凍った...
音楽もいつもよりテンポが早くて
全体の出来としては、前日のジェネラルの方が良かったみたい
皆疲労も最高潮だったし...

う〜ん、初日は難しい


最初の作品、Voluntaries
これ、大きなリフトが沢山あって難しい
あまりパ・ドウ・ドウをやりつけないパートナーのエバちゃん
彼の緊張は最高潮!


彼の緊張が伝わって来て、逆にどんどん落ち着いて行った私
経験の浅いパートナーと踊るのは
どうしても不安にならざるを得ない
祈るような気持ちで出番を待った


オケのテンポ、いつもより早かったにもかかわらず
難しいリフト、すべてクリア
ブラボ〜、エバちゃん!!!


終演後、"Maki,we did it!!!"
満面の笑みで抱きしめられたっ
よかったよかった

うまく行かない時
本当はイライラしてたけど
努めて何でもない風に振る舞った
彼の自信がつくように
ちょっとやりにくくても我慢した
少しずつ私の身体に馴れてくれるのを
感覚が養われるのを
とにかく待った


一人じゃ踊れないから...
パトナーシップ、本当に大切


このVoluntaries
特に男性のパートが最後までうまく行かなかったのだけど
初日は皆頑張った!
日本人ダンサー、佑介君も大爆発
コツコツと地道に自習する姿にいつも感心感心
着実に成果が見えた彼の踊り


やっぱり努力、コツコツが力になるんだな
と改めて



f0141420_645240.jpg

                前から サムリ、エバルダス、佑介




一回ずつ良いものにしていけたらと思う
[PR]

by makikirjonen | 2008-04-14 06:23 | フィンランド国立バレエ団