<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 28日

Holiday


帰国して1週間
踊りからちょっと距離をおいてみる

日本を満喫

時間はあっという間に過ぎて...


f0141420_1341522.jpg


f0141420_1351995.jpg


f0141420_1354860.jpg


f0141420_1361997.jpg


f0141420_137401.jpg




だんだん踊りが恋しくなってくる
心の声に耳を澄まして


[PR]

by makikirjonen | 2008-06-28 01:46 |
2008年 06月 19日

到着!

日本到着!

思ったより蒸してなかった
1年振りの日本


やっぱり嬉しい


飛行機で一睡も出来ず
日本時間、夜10時まで頑張った
32時間起きっぱなし
ぐっすり眠って、今朝はさわやか


よ〜し
夏休みだ!
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-19 08:31 |
2008年 06月 17日

帰国


白夜のヘルシンキ
夏至まで、まだ日は延びる
太陽が燦々と降りそそぎ
緑に包まれて、白樺の幹が白く輝く
北欧の美しい夏


緊張から解き放された日々
のびのびとする一方
どこか物足りなかったりして


一年振りの日本
会いたい人がいる
待っていてくれる人がいる


遠足の前日みたいに
そわそわする夜


f0141420_613083.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-06-17 06:14 |
2008年 06月 16日

iittala ~イッタラ~  お買い物編


工場、博物館を見学の後は
もちろんお買い物!


可愛すぎる...


f0141420_42489.jpg


f0141420_4243514.jpg



でも、279ユーロ!
手間がかかるのは分かるんだけど
やっぱり高い...
残念だけど、また今度



ラブリーなこの子にも一目惚れ♡

f0141420_4263525.jpg




店内中を物色
それだけで楽しい♪
夢が、ファンタジーが、膨らんでいく


小腹が空いて、コーヒーブレイク
ここで使われているすべての食器は
もちろんiittalaのもの
草色のカップとお皿で、ケーキとコーヒー
一日を満喫



収穫はコレ♫
無人のiittala駅にて

f0141420_436485.jpg

               ちなみに。。。ヤスコ→2 マキ→1



GOOD SHOPPING☆
自分にご褒美だもんね〜
やっちゃん、日本酒飲みに行くからね(笑)
例のグラス、楽しみにしてますっ




些細な事で
生活が彩られる
忙しいから、疲れてるから
だからこそ余計に、ちょっとした事に気を配ってみる
そうすると
ほっとするから


豊かな生活をしたいと思う


f0141420_4352229.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-06-16 04:53 |
2008年 06月 16日

iittala ~イッタラ~  工場編


自分で料理をするようになってから
自然と器を気にするようになった
料理がそこそこでも、美味しそうに見えるし(笑)
逆に素敵な器なら
それに似合う料理を想像したり


一番好きなのは和食器
専門的な知識は全然ないんだけど
とにかく大好き


最近、北欧のデザインがかなり注目を浴びていて
その代表がこの"iittala"
とてもシンプルなデザイン、しかも機能的で使いやすい
カラフルな食器を重ねてのデイスプレイは
本当に可愛くてお洒落
でも、私はとりわけ白が好き
どんな料理にも良く合う、優しい白


という訳で
大の食器好きのやっちゃんと2人
iittalaのガラスセンターへ
ヘルシンキから129km!


iittala駅、無人だった!
このガラスセンター以外は、何もないみたい(笑)

f0141420_0153465.jpg



まず腹ごしらえをしてから
工場へGO!

f0141420_0202862.jpg



工場の中は30℃
最大限に機械化されてはいるものの
やはり人間の手が必要

一定のリズムは狂うことなく、作業は淡々と続けられて行く

f0141420_0211361.jpg


f0141420_0272343.jpg



この人
先週開かれたガラス職人選手権で見事優勝
まったく簡単に見えるけど
きっと凄く難しいんだろうな...

f0141420_022752.jpg



そして、博物館が面白かった!
こんな型を使うと...

f0141420_029478.jpg



こうなるのだ

f0141420_0312496.jpg



これが"Stick blow method"!
熱いガラスに、湿った木の棒を差し込む事で
スチームが、ガラスの中に気泡をプロデュースするんだって!

f0141420_0374358.jpg



完成品

f0141420_0382128.jpg




”固い”という既成概念が崩される
熱を加えることで
自在に形を変えて行くガラスの虜になった
割れて粉々になっても
また違う形で命を吹き返す
恐ろしく透き通った美しいガラス
ふと、そこに映る真剣な顔の自分に気づいて
思わず微笑む
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-16 01:21 |
2008年 06月 14日

突然に


久しぶりに母と長電話


父の三回忌とのこと
時の流れの早さを痛感する事の多い近頃
それにしても、早い...


ヘルシンキ、晴れ
太陽のエネルギーに突き動かされて
常々やらなければと思いながら横目で見過ごして来た
CDとDVDの整理を開始


それは突然にやって来た


その昔譲り受けた
パパ作、オリジナルのCD達
ポップスやジャズの総集編を発見
迷う事なく再生


曲から曲へ
それはパパの世界
記憶の扉が開かれる


片膝を立てて、煎れたてのコーヒーを飲みながら
音楽を聴くパパ
本当に音楽が好きな人だった
香ばしいコーヒーの香りと
パパの頭上で燻る煙草の煙までもが
鮮やかに蘇る


こうしてこの世を去った後も
思い出してくれる人がいることを
父は知っていただろうか


何よりも一番しっくりくる父親の残像は
なかなか消えず


突然の再会は
ただ懐かしいばかり


f0141420_6491375.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-06-14 06:59 |
2008年 06月 12日

雨のち雨


ヘルシンキ、晴れ...と思い気や
呼吸するように雨が降り出した


お天気雨


晴れてるのに、雨が降る
変な感じ


今日はトレーニングの代わりに
ジムなんぞに行ってみた


腹筋、背筋
筋肉トレーニングにストレッチ


普段はあまりしないんだけど
やってみると意外に楽しくて
調子に乗ってやってたら
今筋肉痛(苦笑)


外は雨
しとしと と降り続く


"村上春樹"の本を読む
好きな作家の本ばかりを、とことん読む私
ここ数年はずっと"宮本輝"だったんだけど
単純に、全部読んじゃったからという理由で
村上春樹にしてみた


ずっと昔、"ノルウェイの森"が出た頃に読んだ以来
その時は、よく分からなかった
だから彼の著書は、全く読まなかった
時が過ぎて、もう一度踏み入れた彼の世界
面白いと思うんだから不思議
変わったのは、自分だ...


雨の日は、読書がはかどる
雨音を五感で感じながら
新しい世界に身を沈める


雨のち雨


ふいに日本が恋しくなる
あの夏の、生温い風も、湿った空気さえも


平和な夜は
ゆっくりと深けていく
帰国まであと1週間


[PR]

by makikirjonen | 2008-06-12 04:13 |
2008年 06月 10日

痛・痛・痛


今日は、Turku(トウルク)までドライブ
ヘルシンキから194km
かつてフィンランドの首都だったこの街
1812年に、首都がヘルシンキに移されたそう


たびたびブログ登場のヤルコ
実は今日、トウルクで手術でした
という訳で、ヤルコ様をお迎えに参上したって訳
手術と言っても簡単なもの
アキレス腱周辺のお掃除ってやつ


病院の前で記念撮影?!

f0141420_4124411.jpg



なすも一緒
相変わらず可愛いでしょ♡

f0141420_4134298.jpg



実はヤルコ、先週も手術...
左手の腱を損傷
こちらの手術は、所要時間1時間弱だったものの全身麻酔
その晩は家にお泊まりだったヤルコ
顔面蒼白で可哀想だった...


という訳で、切られっぱなしのヤルコ
今日の手術は部分麻酔だったので
とても元気でしたが

悲しい姿が、これ...


f0141420_4205257.jpg




途中、スーパーでお買い物
手も足も出ないって、このこと(苦笑)
家まで荷物を運び
ついでに新じゃがを洗ってあげて
任務完了
早く回復しますようにっ。


怪我には気をつけなきゃ!
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-10 04:31 |
2008年 06月 09日

ブランチ


Mäntsälä!


f0141420_6245431.jpg



初上陸♪
ヘルシンキから約59km、 電車で40分
電車の旅は久しぶり
それだけで一気に休日モードになるから不思議


今日は、Mikaさん宅へブランチのご招待!
フィンランドらしい、素敵なお家
着いた途端にリラックスさせて頂きました


f0141420_6353824.jpg


f0141420_6374164.jpg




とても頼りになるMikaさん!
私は甘えっぱなし...
実は彼女、オプティマル栄養学の資格も取得している強者
食事管理もアドヴァイスをして頂いています
オーロラ姫、過酷な稽古を乗り切れたのも
食生活改善の賜物だった!


f0141420_6395226.jpg

                      Mika作、味もGOODです!


デザートも〜

f0141420_6432981.jpg



食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れていました
食べかけです...
あまり美味しかったので、もう一切れ頂きました♡
というわけで、もう一度パチリ


f0141420_6453114.jpg




そしてお勉強タイム!
心も身体も健康でいるために必要なこと
驚く事実が次から次へ
”知らないこと”って恐い...


f0141420_650504.jpg




都会の雑踏から離れて
ゆったりとした時間を過ごすのは
この上ない贅沢


一度しかない人生
心がけ一つで、心も身体も健康に
生き生きしているMikaさんは本当に素敵


人との出逢いが
人生を根底から変えることがある


楽しい時間をありがとうございました!
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-09 07:09 |
2008年 06月 08日

1年


水戸バレエ研究所55周年記念公演”ジゼル”
1年前の今日、6月8日

f0141420_5484770.jpg




今日パートナーのヤルコと劇場で会って
2人でしみじみ...


f0141420_551484.jpg




365日分の涙も笑いも感動もあった訳で
しっかり噛みしめてきたつもりだけど
早い...
思い出はこんなにもまだ鮮明なのに



ジゼル
是非また踊ってみたい役柄


”伝えること”


その難しさと、同時に素晴らしさを体感した作品
舞台という特別な空間
やってるつもりでも、伝わらないことが多くて
苦戦した
いかに自然に振る舞うか
遠い客席に座るお客様に
ストーリーを伝え、更に引き込むために...


そして何よりも発狂のシーン
立ち位置、角度、目線


”自分が信じなければ、お客様に伝わるはずがない”


演じること
今まであった、自分の殻みたいなのもの
それを突き破るのに勇気が必要だった
人前で全裸になるような感じ


この体験は本当に宝物



何度も何度も踊れたらいいな...
きっと毎回踊る度に
また違う自分に出会えたりするんだろうと思うから


f0141420_5555273.jpg



f0141420_5563645.jpg



f0141420_652339.jpg



f0141420_67461.jpg



f0141420_673449.jpg




こんな素晴らしいチャンスを与えて頂いたこと
改めてありがとうございました
そして一緒に舞台を盛り上げてくれた水戸バレエの皆

ありがとう!


また一緒に踊りましょうね!!!
[PR]

by makikirjonen | 2008-06-08 07:04 |