<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

ただいま

ヘルシンキ

湿気のない空気が清々しい
馴染みのある景色は
当たり前だけど
そのままそこにあった


夏休みはあっという間に
バタバタと家を後にする
最後の瞬間まで忙しい
上空1万メートルで
そっと息を吐いた


荷物も開けずに寝てしまった昨日
今日は朝から掃除


終わってしまいそうな夏に
ちょっとだけセンチメンタルになる
思い出を抱きしめながら
ひたすらに掃除


どこへ行く時もいってきます
どこへ着いた時もただいま


住んでるとこが家になる


明日から
劇場で稽古開始


f0141420_5401023.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-07-31 06:20 |
2008年 07月 19日

海の底


沖縄!



f0141420_1329473.jpg




目的は、ダイビング!
実は先週伊豆で体験済み〜
二回目の今回は、余裕を持って楽しむ事が出来ました


真栄田岬にて


f0141420_13341354.jpg

                            

f0141420_13381429.jpg




そこは別世界
色とりどりの魚が自由に泳ぎ回る
どこまでも続いて行くような海の底
吸い込まれるような感覚に襲われて
恐くなる


聞こえるのは
自分の呼吸だけ


水に溶けてしまったみたいに
身体が軽い


何もかもをを忘れて
目の前に広がる世界に没頭する
地上で引きずるその全ては
何の意味も成さない
ただ、自分自身であればいい


f0141420_1482478.jpg




本当はそれさえも
確かじゃないのかもしれなかった
そこは
そもそも人間である事に
意味がない世界なのだから
[PR]

by makikirjonen | 2008-07-19 14:12 |
2008年 07月 19日

ほっと


ふらっと入ったカフェが
とっても可愛くて
それだけでほっとする


f0141420_1320814.jpg



f0141420_13211163.jpg



f0141420_132344.jpg





日本は本当になんでもある国だなあ
[PR]

by makikirjonen | 2008-07-19 13:25 |
2008年 07月 10日

夕暮れ時に


08年夏ー
スケジュール帳は
細かい文字でびっしり埋まる


まるで何かを取り戻すように
その全てを感じようと
その色を心に留めようと
懸命になる


そんな遠くない未来を
自分はどう生きたいだろう


f0141420_2291268.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-07-10 22:20 |
2008年 07月 03日

星のや


行ってきました056.gif

f0141420_2225746.jpg



泊まったのは"星のや"、二泊三日の旅


ものすご〜く良かった!!!


f0141420_2294581.jpg



〜コンセプト〜

「もっと日本らしさを大切にしながら近代化するルートを歩むことができたなら、
    私たちの生活や周りの風景はどうなっていたであろうか」



という好奇心が、谷の計画のはじまりでした
それは、単に歴史をさかのぼることではありません
思い描く「もう一つの日本」は、
この土地独自の価値観、生態系、そして文化を守りながら、
時代に合わせた近代化をとげてきた時の空想の姿なのです



f0141420_22333873.jpg



とにかく行き届いたサービスに唸るよう...
身体がリラックスするだけじゃなくて
心までほんわり
最高に贅沢な一時


f0141420_2235288.jpg



これ、朝食!
天気がよくて、外で頂きました

f0141420_22474084.jpg


f0141420_22475345.jpg


f0141420_22481649.jpg


ヨーグルトに使うはちみつも2種類
器も可愛い

f0141420_22483416.jpg




日本は美しい


この美への繊細な感覚は
世界に誇れる文化であり、芸術だと改めて思う


f0141420_2312248.jpg




そしてその空間の中でほっとする自分は
やはり日本人だ


f0141420_2321929.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2008-07-03 23:03 |
2008年 07月 01日

しあわせの形


初めて結婚式に参加した
新郎新婦、共に同級生!


"しあわせ"が凝縮された時
その溢れんばかりの幸福に
一緒に包まれた


f0141420_0253991.jpg




会わなかった時間がどんなに長くても
あっという間に埋まってしまう距離
子供時代を共有した仲間達は
ただただ温かい



f0141420_0315032.jpg




素敵な時間をありがとう!


f0141420_033688.jpg




ずっとずっと
しあわせにね!
[PR]

by makikirjonen | 2008-07-01 00:34 |