<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

京都


どうしても
会いたい人がいたからー
あったかくて、優しくて
しなやかでいて、強い
さらっと強者
ただ一緒にいるだけで、元気をもらえる


そんな彼女達に会うべく京都へ
万年睡眠不足の夏休み
気がついたら京都到着



伏見稲荷大社
f0141420_20254387.jpg

f0141420_2027240.jpg



朱の回廊
吸い込まれてしまいそうな
不思議な感じ

f0141420_20274859.jpg

f0141420_20283269.jpg
f0141420_202953.jpg
f0141420_20293910.jpg



東福寺
f0141420_20305897.jpg
f0141420_20312617.jpg


秋の紅葉を想う
f0141420_20315895.jpg
f0141420_20324777.jpg



食す
f0141420_20424597.jpg
f0141420_20425676.jpg



祇園
f0141420_20411677.jpg
f0141420_2041275.jpg



建仁寺
f0141420_20342785.jpg
f0141420_20345558.jpg



建仁寺の前庭
座り込んでは、しばらく時を忘れる
静けさの中
ふいにその、正していた背筋から力が抜けて
泣きだしたいような気持ちになった
夏の終わりは、いつも寂しい
日本を離れるときは
いつだってセンチメンタル


枯山水は
どこまでも静かに、どこまでも美しく、どこまでも雄大で
その世界に調和するべく
そっと息をはいてみる


彼女達との再会を想い
もらった元気を抱きしめながら
京都を後にする
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-31 21:06 |
2009年 07月 31日

講習会 〜土浦〜


土浦にて、講習会
クラシック、ヴァリエーション、モダン、ストレッチクラス
盛りだくさんの3日間


どうにか上手にしてあげたくてー


反応のいい子ばかりなら楽なんんだけど...
何回言っても変わらない子
集中力のない子
限られた時間
疲労と共に、気持ちが空回る


そのほとんどの子供達は、いつか辞めて行く
プロになる訳じゃない
でもだからと言って、適当にされては困るわけ
それじゃ踊る意味がない
"バレエ"を踊る限り、譲れない大切なルール
それは、きちんときちんとやって欲しいから
出来なくてもいい
やろうとすることが、まず一歩


押して、引いて
叱って、褒めて
声を張り上げては、沈黙する
ああ
教えることはなんて難しいんだろ


f0141420_16531853.jpg
f0141420_1654197.jpg
f0141420_1655204.jpg



どんな形でもいい
小さくてもいい
それぞれの心に
何かが微かにでも残ってくれたなら


f0141420_1732360.jpg
f0141420_1735129.jpg



また1年
この子達の成長を楽しみに


粕谷先生がそうしてくれたようにー
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-31 17:18 | 水戸バレエ研究所
2009年 07月 30日

Tokyo Disney Sea


朝5時起きで水戸出発
早起きは三文の徳と言うけれど
まあ一日の長いことっ


f0141420_225236.jpg

f0141420_2263633.jpg



アクアトピアのびしょぬれコースで
真面目にびっしょり
こんなに濡れるなんて!
しばらくげらげら笑いが止まらず...


f0141420_2282364.jpg



乗り物はほぼ制覇
ランチもゆったり
リラックスしすぎて、昼寝モード


そしてついにお目当ての
レジェンド・オブ・ミシカ


f0141420_2325360.jpg



眠気も吹き飛び
瞬間にテンションアップ!


実は水戸バレエ後輩の彼女
事前に鑑賞位置を指定してもらった甲斐あって
ばっちり鑑賞!
その、もの凄いテンションの高さに
何故か笑いが止まらず
でも頑張ってる彼女の姿に、涙も出ちゃったりして
忙しかった30分

f0141420_2383335.jpg



ただ彼女に夢中で
一体何のショーだったのか、全く分からなかったけど(苦笑)


f0141420_217395.jpg



また思い出が一つ
楽しすぎて
夏はあっという間に駆け抜けて行く
みんな頑張れ、私も頑張れ
そしてこうやってげらげら笑おう
ただ単純に
でも心からそう願った
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-30 02:21 |
2009年 07月 25日

仲間


水戸バレエの後輩達
子供を連れて大集合


f0141420_1345822.jpg
f0141420_1353437.jpg
f0141420_1355496.jpg
f0141420_136202.jpg
f0141420_1364175.jpg



こういうつながり、あったかい
会いに来てくれて
ありがとう

f0141420_137879.jpg


粕谷先生の笑顔が、ふと目に浮かぶ


ねえ先生、
曾孫がいっぱいですよ!
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-25 01:44 |
2009年 07月 18日

福岡


その雰囲気やら、サイズやら、活気やら
この街が好きな理由は沢山あるけれど
何よりも
沢山の思い出がある
会いたい人が、いる

f0141420_272679.jpg



ひたすらに
話し、食し、笑い、踊る

f0141420_21002.jpg



知らぬ間に
違う道を歩くようになったけど
変わらない
みんな変わらない
そんなことの全てに
いちいちはっとしたり、ほっとしたり


初心を忘れてしまわないように
志を見失ってしまわないように
小さなあたりまえを
大事に出来るように



そう、
またラーメンを食べに来よう
みんなに会いに来よう

f0141420_28532.jpg



まだ頑張れる
単純にそう思う
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-18 02:18 |
2009年 07月 18日

ゆるり


岩手県
携帯電話の電波も届かない旅館
取り残されたというよりか
世の中のしがらみから解放されて
ゆっくり手足を伸ばす


f0141420_12734.jpg
f0141420_122771.jpg
f0141420_133823.jpg
f0141420_142481.jpg
f0141420_145767.jpg
f0141420_155940.jpg



平泉へ

f0141420_171735.jpg
f0141420_175798.jpg
f0141420_181838.jpg
f0141420_185815.jpg
f0141420_194012.jpg
f0141420_195917.jpg
f0141420_1102746.jpg
f0141420_1105472.jpg
f0141420_1115181.jpg
f0141420_1121442.jpg



五月雨の降のこしてや光堂

f0141420_1122753.jpg
f0141420_1132868.jpg
f0141420_1134556.jpg
f0141420_1142022.jpg



肌で歴史を感じる瞬間
幸せを願う心は、同じだー


f0141420_1144749.jpg


だんだん、元気になっていく
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-18 01:27 |
2009年 07月 18日

横浜


いとこの住む街、横浜へ


会いたいと想う人がいる
会いたいと言ってくれる人がいる


それだけで、いい気がした


f0141420_033633.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2009-07-18 00:33 |
2009年 07月 10日


久しぶりにゆっくりと
仕事がお休みだったママも一緒に
贅沢な一日


お家でゆったりランチは
おばあちゃんと親子三代
焼きたてのパンが美味しくて
何て穏やかな
何て優しい時間
遠くに住んでいると
こんな他愛もないことが叶わない



そして、パパに会いに行く


家に帰りたい、煙草が吸いたいと
最後まで言い続けたパパに
庭に咲いた紫陽花を生け
お線香と、煙草をあげる


流れ行く月日の中
またやって来た夏
ここを訪れ、同じように手を合わせる自分は変わって行くのに
記憶の中のパパは歳をとらない
目を閉じてした、ありきたりのお願い事を
パパは聞いてくれたかしら


他愛もなく平凡な
でも、ものすごく深い愛情に満ちた1日が
知らないうちに疲れ果ててた心の奥を
ほんわりとやさしく包み込む


f0141420_2253757.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2009-07-10 03:42 |
2009年 07月 08日

みらい


水戸バレエ研究所、幼児科さん
あんまり可愛いから
久子先生のお稽古を、しばらく見学


こんなに小さいなんてねー
自分がバレエを始めたのも
この子達と同じ、4歳


f0141420_102115.jpg
f0141420_111144.jpg



未来のたまご達
可能性は、限りなく
平凡だけど、あえて伝えたい


色とりどりの夢を
大きな大きな希望を
どんと掲げて歩んで欲しい


10メートル走ってのゴールと
フルマラソンを走ってのゴールと
達成感が同じはずがないように
楽なだけでは手に入らない
人生には
そんな尊いものがある


生を受けた瞬間から
死へ向かって歩いているという
避けられない事実
恵まれた、心配のない生活が
幸福を約束する訳じゃない
また、苦悩に苛まれる日々が不幸な訳じゃない


生きていることの奇跡を憶うなら
大きな夢を持とう
例え叶わないかもしれなくても
朗らかに大ボラをふこう
夢や、希望や
生きることそのものに対しての情熱を
持ち続けて行けないことこそが
不幸だと思うから


そんな大事なことを伝えて行くのは
大人の役目


精一杯の愛情で抱きしめながら


f0141420_1544689.jpg

[PR]

by makikirjonen | 2009-07-08 01:37 | 水戸バレエ研究所
2009年 07月 08日

願う


7月7日

f0141420_129209.jpg



大切なひとたちが
幸せでありますようにー
[PR]

by makikirjonen | 2009-07-08 01:33 |